幅広く高い水準の知識や技術が求められる、インフラエンジニアの中でも専門性の高いエンジニア職が、ネットワークエンジニアです。仕事の内容は企業のビジネスにも大きくつながることから非常に重要な役割を担っていて、場合によってはプロジェクトが長期にわたることもあります。

このようなことから非常に厳しく大変な仕事に当たりますが、その一方で高収入が期待でき、仕事へのやりがいや魅力はかなり大きいと言えるでしょう。

ネットワークエンジニアを目指すのであれば、多くの経験を積み、知識を積み上げていかなければなりません。

これらのことから得られるものも非常に大きいことが予想できます。多くのメンバーとコミュニケーションをとりプロジェクトを進めていく必要があるため、コミュニケーション能力もスキルアップが求められます。